<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


2011.06.28 Tuesday  スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- . -



2011.06.28 Tuesday  再出発。



6月から新生活が始まりました。
とはいえ、ほとんどの荷物は来月に船便で届くため、
今は日本に残していた電化製品と洋服で暮らしています。笑
懐かしい我が家の家電、なんとか壊れずにいてくれました。
まだまだ生活が軌道にのるには時間がかかりそうですが、
それでもやっと、カメラをのぞく時間がもてるようになり、
こうしてここに戻ってくることができました^^




イギリスから日本への引越し、
最後は訳がわからぬまま・・・状態でした^^;
家族全員が元気に帰国し、
新しい土地へ移り、新しい環境へ突入し・・・
子ども達の学校等もリズムがつかめてきたところです。

とにもかくにも、
この1ヶ月はエネルギーをたくさん使いました。笑
何度も引越しを繰り返している我が家ですが、
新しい暮らしの立ち上げ、
今回がいちばんしんどかった!と思います。
(きっと私も年をとったからでしょうね^^;)
それでも、家族が笑顔で頑張っている姿に
私が弱音を吐いてはいけない!と励まされ・・・
元気なお母さん復活です^^




スタートが6月の梅雨真っただ中。
この湿度にも、梅雨の中休みの気温にも、
少々バテ気味の我が家なのですが(笑)、
久しぶりの日本の夏を楽しもうと思っています。



::::::::::::


↓の記事には、たくさんの温かいコメントをありがとうございました。
時間を見つけて、また御挨拶に伺わせてくださいね。

それから実は・・・
心機一転!の気持ちと、
自分の残したい形、綴りたいものに思うところがあり、
新しい場所で綴っていくことに決めました。

ここは2年間のイギリス生活の証として、
大切に残しておきたいと思います。

新しい場所はこちらです→


2年間、ここへ足を運んでくださった皆様、
仲良くおしゃべりしてくれたお友達、
イギリス生活を応援してくださった皆さんに
感謝の気持ちでいっぱいです^^
どうもありがとうございました。
そして、
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

tomish







2011.05.18 Wednesday  see you!!!





イギリスからの発信もこれが最後。
今日無事に管理人さんのインスぺクションが終わり、
明日山積みの荷物が運び出されます。
そしてフランスに寄りながら来週帰国します。

いよいよ、ここでの生活ともお別れ。
たくさんのことをたくさん楽しんだ日々・・・
もちろん寂しさもあるけれど、
心満たされた気持ちで出発の日を迎えられそうです。




思い起こせば、渡英が決まった時にちょっぴり反対した私。
「ええ?本当に海外生活?子ども達の学校は?マイホームは?」
そういえば夫を質問責めにしたっけな。
そんな私がここでの暮らしをいちばん満喫していたような気がします。
(夫からもそう言われ続けていました。笑)
「お金では買えない経験があるよ、きっと」
まさに夫の言葉通りでした。

会社からの派遣(いわゆる駐在)ではなく、
誰一人知らない研究所にひとり飛び込んだ夫。
きっと大変だったことの方が多かっただろうけど、
ポジティブな夫はいつでも前向きに研究に励んでいました。
されど海外暮らし、家族に何かがあるとすぐに駆けつけてくれて、
仕事も家庭とどちらもしっかり守ってくれた2年間。
そんな夫に心から感謝感謝です。

写真は夫の職場の方々から頂いた素敵な絵。
このケンブリッジの溜め息橋の絵を見るたびに、
夫は研究に明け暮れた日々を思い出すだろうし、
私はゆっくり流れた時間の日々を思い出すのだろうな。




馴染めるかな、友達できるかな、英語大丈夫かな、
不安だらけで始まった生活も、
すっかり楽しくて笑顔の毎日となりました。
もちろん楽しいことばかりではなく、
悔しいことももどかしいことも色々あり。。
だけど全部ひっくるめて今ではすべてが良い経験。
イギリス、ケンブリッジ、とっても素晴らしいところでした。
2年と3ケ月の間に培ったここでの歴史は、
私の心に、家族の心に、深く深く刻まれています。



これまで私を支えてくれたお友達のみなさん、
メールで声援を送ってくれた友人、
コメントでお話してくれたお友達、
近くで仲良くしてくれたお友達、
みなさんのお陰で“寂しいな”って感じる時がありませんでした。
本当にどうもありがとう!!!

海を越えた生活とはいえ、日々の出来事を綴った平凡なブログに
たくさんの方々が遊びに来て下さったことが、
嬉しい支えのひとつとなっていました。
どうもありがとうございました。

大切な思い出がつまったブログ、
また日本でもここで続けていきたいと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いします!





あの大きな出来事があり、きっと色々と変わっている日本。
それでも力を合わせて前を向いて歩み続けている日本。
6月からの新たな土地でのスタート、
我が家も家族で力を合わせて頑張ろうと思います。



またみなさんとここでお会いできる日を楽しみにしています^^
どうぞお体にお気をつけて、新緑の季節をお過ごしくださいね!
tomish

お返事は遅くなると思いますが、コメント欄開けさせて頂きますネ。







2011.01.03 Monday  A happy new year !!!




あけましておめでとうございます。
2011年がより良き年となりますように・・・
今年もどうぞよろしくお願い致します。


さて、新年となりました。
ですが、こちらはお正月という風習がなく、
実感のないまま、新年が幕開け^^
お雑煮を食べてカルタをして・・・と
ささやかにお正月気分を味わいましたが、
紅白歌合戦や初詣・・・
すっかり遠い記憶となっています(笑)


:::::::

写真はQueen's collegeに架かる数学橋。
ニュートンによりデザインされたと言われています。
(1749年建設、1905年再建)
ボルトやネジが一切使われていない木造の橋だとか。

ちゃんと繋ぎ合っていれば、それだけでしかと成り立つ姿。
2011年、我が家もそうありたいものです。





今年の春、私達は日本への本帰国を迎えます。
環境が大きく変化する年・・・
子ども達が安心して笑顔で日々過ごせるよう、
いつどこであっても、時に見守り時に手を差し伸べて・・・
                  (今年の抱負)

そして、毎日小さなことでもエンジョイして過ごす^^
これは我が家の(特に夫の・笑)家訓です。
今年も皆でその日その時を思いきり楽しみながら暮らしていこうネ。


ひさしぶりに晴れ間がのぞいた昨日、
そんなことを思いながらの、ケム川沿いの新春散歩。






続きを読む >>




2010.01.02 Saturday  A HAPPY NEW YEAR!!

 

                あけましておめでとうございます^^
                 今年もよろしくおねがいします。

           今日は久しぶりに青空の広がるケンブリッジでした。
               気持ちのよい新年の幕開けだったなァ。
          お節料理もなければ、初詣もない今年の我が家ですが、
              家族四人で仲良くのんびり過ごしました。
                  こんなお正月もいいかな。笑
           
             


                 ふぞろいだけど、可愛くて買ってしまったツミキ。
                        でも、2010とtomishはできたぞ!!
                              なんとなく、いい予感。笑








2009.03.06 Friday  How do you do?

 post

イギリスにて新生活がスタート。
生活が軌道に乗るまではもう少し時間がかかりそうだけど、
元気に過ごしています。

楽しいこと、おいしいこと、うれしいこと、かなしいこと、
いろんなことを経験するであろう毎日を、
ゆるり綴っていきたいと思います。

どうぞよろしく^^

tomish27








/ 1 / 1 /

Profile

Category

Archives

admin